「みつばちトート 8studio」より、閉店のお知らせ

2010.07.31

8studio_party.jpg
7.31のパーティーの模様

2010年7月31日をもちまして、みつばちトートの路面店「みつばちトート8studio」を
閉店いたしました。4年半という短い間でしたが、たくさんのお客様に、
ご愛顧いただき、私をはじめ、スタッフ一同、とても感謝しております。
ありがとうございました。

※「みつばちトート 8studioオリジナル限定商品」は、秋以降、ご覧のみつばちトートの
ウェブサイトにて、発売スタートの予定です。

※※『巡る、みつばち』の東京での開催は、年内の冬ごろを予定しています。決定しだい、
こちらのウェブサイトおよびメールマガジン「みつばちノート」にてお知らせいたします。

「みつばちトート」は、次のステージへ

「みつばちトート」は、2001年、国内でインターネットが普及し出すころ、
ネット発のブランドとして、誕生しました。

“ものづくり”とは何?、“ものを売ること”とは?、“ものを買うこと”とは?
という疑問や、興味、面白さを感じたことから、「トートバッグ」、
そして「月ごとの受注生産方式」というかたちを通して、生まれたブランドです。

今は、その中でも「お店を持つ」というひとつの目的を達成し、
次のステージへ、いろいろな準備をしているところです。

時代の変化の真ん中で、やりたい事、トライしたい事

2010年代という新しい10年の最初の年に入って、約6ヶ月がたちました。
私の人生の中で、今年ほど、時代の変化の真ん中にいることを、
感じない年は無いんじゃないか? と思う日々です。

新しい社会、エキサイティングな世界の動き、そして、次々と起こるムーブメント
(先日のW杯での日本代表チームの活躍も、そのひとつかもしれませんね。)。
Twitter、Facebookといった新しいメディアにも、インターネットが登場したときの
ような、大きな可能性を感じています。

そんな中で、自然と、「新しいスタートを切る、絶好のタイミングじゃないか?」。
ちょうど「みつばちトート」をはじめたときのように、新しい時代の“ものづくり”
“ものを売ること”、“ものを買うこと”を、もう一度、捉えなおして、
もう1歩先へ進みたい。と考えるようになりました。

先日、名古屋からスタートした『巡る、みつばち』も、そのひとつです。
その後も、やりたい事、トライしたい事が、雪ダルマのように膨れあがっています。

「みつばちトート」を進化させます

ひとまず「みつばちトート 8studio」の活動をリセットして、これまで以上に、
お客さまに、より大きな、ハピネスをお届けできるよう、「みつばちトート」を
進化させたいと思います。

8月以降は、ウェブショップでのトートバッグ販売と、『巡る、みつばち』を継続しながら、
全国各地のお客さまに、お会いできる機会を作れればと思います。
(東京にとどまらずに、各地で、さまざまな方と刺激的な出会いをしたいと思っています。)

みなさんといっしょに、新しいチャレンジへ

「みつばちトート」をスタートしたころのように、ネットでのコミュニケーション、
そして、お客さま、職人の方々、企業のみなさんとの出会いのなかで、
いっしょに、新しいチャレンジができるといいな、と思っています。

まだ、お知らせできないことが、たくさんあって、残念なのですが、今日のところは、ここまで。
ぜひ、ご期待ください。

もし、ここまでお読みいただいて、新しい「みつばちトート」に、「こんなアイデアどう?」
「こんなこといっしょにやりたい!」 そして、「私もこんな、新しいことやろうと考えています!」
という、メッセージやご意見がありましたら、教えてください。

楽しみを分かち合うと、もっと楽しくなりますよね。
私たちも、これからの楽しい未来を、いっしょに語り合っていきたいです。

Twitterでは、@mitsubachi_tote、メールでは、wonder[at]mitsubachi-tote.com、まで、
お待ちしています。

2010年7月
「みつばちトート」 有限会社アベイユ 代表

yoko_graph.gif