STEAMおもちゃ:その2

2017.06.10

その1っていつのトピックだったかな…。

もうすぐ夏休みですが、我が家には小1の娘がいるので
夏休み期間中の仕事、どうしようかな問題が出てきました。
学童行けばいいんですが、学童は娘が頑なに拒否。

長い夏休み、せっかくなので楽しみながら
(できるだけ無意識に)英語や数学に触れてもいいだろうと、
またまたSTEAM系のおもちゃを探しました。

おもちゃ、というよりも学習寄りですね。
実際に、いくつかのアメリカの学校で使われているものがこちら。

Osmo

カメラ&センサーとドックをipadに取り付け
アプリを起動し、カードやペン、
コーディング用のブロックを使って、
楽しく勉強できる、なかなかおもしろそうなゲームアクセサリ&アプリ。

こちらは小学生向けですが、幼児むけはこちら。

Tiggly

こちらもアプリをダウンロードして、
アクセサリを使って行う学習ゲーム。
おもしろいのは、wordだったら母音の5文字、
mathは1~5までのマスを使って操作すること。

しかもwi-fiとか、Bluetooth接続いらないよ、っていう。
これくらい付属品が少なくて、接続いらないとなれば
移動にも使えますねー。

はたして本当に使うのかわかりませんが
とりあえず夏休み用にスターターキットを見てみようと思います。

  • もっと過去のみつばちメモを見る